『七月の炭酸水』

作家/翻訳家気質な場末人の生存と残像。

精神障害者雇用の現実と未来

 

精神障害者雇用のABC

精神障害者雇用のABC

 

 

心理学知っている人なら、おなじみの星和書店から
出版とのこと。
『2018年5月2日』(今日)
はじめて、障害者雇用(身体・知的・精神)の中で、
ピンポイントに精神障害者雇用について絞った本が出るくらいだから、
うつ病を持っている当事者としては、
雇用を通じての、社会復帰は本当に黎明期だということを感じる。
つまり、全体的に現場(企業)はおっついてない。
雇用のあり方の前段階の「対応」に追われているのが現場の現実だと思う。