『七月の炭酸水』

作家/翻訳家気質な場末人の生存と残像。

訃報(作家 石牟礼道子さん)

www.asahi.com

 

作家の石牟礼道子さん亡くなったのか…
さっき新聞読んでいて訃報を知った。
個人的認識としては、すごい作家だけにショックだ。
ご冥福を御祈り申しあげるとともに、
また作品をゆっくり再読する機会をもちたい。
最後まで水俣病に象徴されるような
近代の仮借なき暴力に警鐘を鳴らし、
声なき人々の追憶を
殺されたものたちのゆくえを
物語に昇華して代弁し続けたことも
しっかりと受けとめたい。