『七月の炭酸水』

作家・アート系気質な場末人の生存と残像。

ワシントンからみた日本

www.asahi.com

この記事によると、
ワシントンのあるアメリカ人は日本は「平和」で「安定」しているから
羨ましいと感じるらしい。

ただ、日本は水面下では、皆それぞれ思うところがあり、
アメリカと変わらないところもあるのでは?
精神分析の用語をかじった俺なんかは思ってしまう。

日本は〈世間〉・〈世間体〉・〈同調圧力〉などの
文化的な「抑圧」がすごいから表に出てこないだけで
本当はアメリカ社会の人々と同じように

「怒って」いたり「それぞれのホンネ」が社会的な「抑圧」で
出せないだけではないかと感じた。

潜在的にはあるが、顕在化されない。