『七月の炭酸水』

作家・アート系気質なのに、会社員な人の生存と残像。

自閉症の僕が飛び跳ねる理由

おお、文庫化されていたとは!
俺は6年前ぐらいにハードカバーで読んだ気が..
とても良い本です。

自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)

自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)

 

 

関連してこの本もSFですが、

実際に自閉症の息子さんを持つ著者が書いた本なので

ちゃんとした障がいに対する理解に基づいた本。

こちらはSFと毛色は違いますが、とてもいい本です。

 

くらやみの速さはどれくらい (ハヤカワ文庫 SF ム 3-4)

くらやみの速さはどれくらい (ハヤカワ文庫 SF ム 3-4)