『七月の炭酸水』

作家/翻訳家気質な場末人の生存と残像。

2016-11-13から1日間の記事一覧

脆弱な魂の微動

最近、人間として生きるのがいよいよ辛くなってきた。 人間は元来孤独な存在だが、ますます最近の俺は寂寥感を強く感じる。目を閉じると、無意識からはどうしょうもない自分の魂の〈弱さ〉を突きつけられる。それは自分の男性としての脆さ(異性からの承認が…